へっぽこ実験アニメーション「エクセル・サーガ」 8話 ネタバレ

冒頭で美幼女から或る手紙が届いたため、女だらけの回になった。

 

コゼットはレミゼラブルからそのまま流用。母をたずねて地獄まで行くが、なぜか男なのに出演してるペドロに説得され踏みとどまる。大宇宙の意思が同情し、最終的に母と再会。ペドロは死んであの世に行ったが、死ぬ前に大仕事をした。

 

途中、美女劇場を三回はさみ、その最後にナベシンが登場。ラストでペドロは渡辺たちに叩かれたのに、ナベシンは難を逃れている。本編に出てなければ許されるらしい。

 

新聞のセールスしてた女が蒲腐の秘書のような役回りをしていた。今後もこの女は登場しそう。