へっぽこ実験アニメーション「エクセル・サーガ」11話 ネタバレ

倉田英之の真価が遺憾なく発揮された神回である。

 

犬鍋高校はメンチをネタにしてるし、部員全員が王貞治になったシーンでは帽子に「犬」のマークがあった。先生の肛門が病気なのをネタにしてるし、不謹慎ネタが多すぎる。自主規制の緩かった当時としても大冒険である。

 

イソップ先生が運動力学と呪術を専攻してたり、しかも「勝負は綺麗事だけでは勝てない」と屁理屈を言って呪術を正当化してたり、トイレに行っても拭けるのは週刊誌のグラビアだけという呪いが自分に帰ってきたせいで肛門が病気になったり、笑い所が多すぎる。

 

エクセルの温かい演説と、ハイアット先生の魅力で部員が付いてきて練習を始めたのは感動的。ビーンボール投げたのがきっかけでイソップ先生にビンボーと呼ばれた挙句、父の会社が倒産して本当にビンボーになったのは見事すぎる。倉田英之先生の銅像を日本全国に立てたいくらいだ。